医療法人 北村クリニック

クリニック紹介

医院名 医療法人 北村クリニック(外科・内科・胃腸内科・消化器内科・肛門外科)
院長 北村 慶一
住所 栃木県小山市城東5-1-17
休診日 日曜日、祝日

2013年7月3日移転開業

フロア図

JR東北本線「小山」駅より徒歩15分(駐車場14台完備)

診察時間

 
9:00~12:00 ×
14:00~18:30 ×

この地で「北村外科」として開業して32年、父の意思を引き継ぐ形で移転開業しました。長きにわたり地域密着型のクリニックとして経営してきた父の思いを踏まえ、今後はさらに地域への医療貢献ができるように、新しいクリニック作りをしてまいります。このたびの移転を機にさらに患者様の目線に合わせたクリニックとして、今後も地域の皆様に愛されるようなクリニックを目指し、スタッフ一同協力していきます。

曲線を生かした建物となり、ガラス面も多く、院内は温かみのある日差しが差し込むようにしました。

交差点に面し、大きく曲線を描いた建物は道路からの視認性もよく、非常にインパクトのあるクリニックの外観となっています。

旧クリニックよりも広く駐車場を取り、14台もの車が止められます。クリニックへのアプローチは2方向から可能です。

クリニックの側面には屋根つきの駐輪場も設置しました。

受付は2方向に面し、広くとった待合室を一望できるようにすることで、患者様への配慮がしやすくなりました。

広くとった待合室は2階まで吹き抜けとなっているため、開放感があり、落ち着きのある待合室となっています。

曲線に合わせて配した待合室は同一方向を向くように椅子を配することで、受付から患者様の様子がうかがえるようにしました。

外科的処置も行うので広めにとった診察室では簡単な処置も行えます。

ほぼ同じ広さの第2診察室も作り、将来2診療体制も可能なようにしました。

旧クリニックより移設したX線装置ですが、CRシステムと電子カルテと連動しています。

診察室脇に処置室では、心電計も測定できるようにしています。

腹部エコーも別室に用意しています。

院長の専門でもある内視鏡室も広くとりました。

処置室と一緒に牽引などもできるようにしています。

新しい処置台はリクライニングが可能で、リラックスした状態で処置や施術後のリカバリー用として使用できます。

日が落ちると、全面ガラスとなっている待合室の中から明るい光がこぼれ、日中とは一味違う雰囲気の見え方になります。

各種コミュニケーションツール

医院の開業・物件の相談 無料相談受付中 まずはご相談ください メールからのお問い合わせ医院の開業・物件の相談 無料相談受付中 まずはご相談ください メールからのお問い合わせ
お問い合わせ