武蔵小杉整形外科

クリニック紹介

医院名 武蔵小杉整形外科(整形外科・リウマチ・膝関節専門・エイジングケア)
院長 小谷野 康彦 先生
住所 神奈川県川崎市中原区小杉町1-403
武蔵小杉タワープレイス2階
休診日 土曜日午後、日曜日・祝日

2014年8月4日開業

フロア図

診察時間

 
9:30~13:00 ×
15:00~18:30 × ×

※ 9:00~13:00まで

ベットタウンとして急速に発展している武蔵小杉は、3路線が重なる川崎市の基幹駅です。近年高層マンションがさらに増加し、併せて商業施設なども充実しています。地域住民が増える中、医療機関も比例して増えつつあり、より専門性の高いクリニックが多くなってきています。駅前バスロータリーからほど近い、武蔵小杉タワープレイスは、地域の住民からも認知される、商業およびビジネスビルとなっているため、認知されやすい開業地となっています。

円形の受付カウンターは、来院する患者様から、院内へ案内する通路まで見渡せるよう、広角に開口したカウンターとなっています。

足元もゆったりとした待合室は、車椅子の方も入室しやすいほど広くとっています。

診療スペースへ向かう通路は左右に診察と処置のスペースを取ることで、患者様の移動距離をなるべく少なくて済むように配慮した設計となっています。

理学療法室は患者様、スタッフとも動きやすいように広くとりました。

最新の医療機器を入れた理学療法室では、内覧会に見えた方々もお試しになられています。

シンプルなレイアウトの診察室は、電子カルテを使用することにより、より機能的となっています。

点滴室は、ゆったりとくつろげる椅子を配し、緊張をほぐしながら点滴を受けられるようになっています。

内覧会当日の入り口の様子です。壁を減らし、ガラス面などを利用したことで、ビル内の暗い雰囲気ではなく、自然の採光も十分入れることで明るいクリニック作りに配慮しています。

医院の開業・物件の相談 無料相談受付中 まずはご相談ください メールからのお問い合わせ医院の開業・物件の相談 無料相談受付中 まずはご相談ください メールからのお問い合わせ
お問い合わせ