河野メディカルビル

医院名 いけだクリニック
院長 池田 隆久 先生
>>池田先生のインタビュー記事はこちら
住所 東京都北区浮間3-1-52 河野メディカルビル1・2階
休診日 日曜日・祝日

2011年6月14日開業

フロア図

JR埼京線「北赤羽」駅浮間口より徒歩30秒

診察時間

 
9:00~12:00 ×
15:00~19:00 × ×

※ 土曜午前は9:00~13:00

以前に入居していたクリニックの居抜きテナントを改築し、新たに専門性の高い広くて明るいクリニックに変貌を遂げました。

Before

After

建物の外観です。袖看板を一新しただけでビル全体のイメージが変わりました。
同居の他科もロゴデザインを加えビル全体がリニューアルしました。

Before

After

駅ホームからも見える案内看板のデザインと電球効果で明るくなり、夜間の視認性もかなり上がっています。

Before

After

ビルのエントランス入口です。
目線の高さのクリニック案内看板が一新したことにより通行人の足を止めるくらいの効果があります。

Before

After

エントランス集合看板です。各階の先生にもご意見いただき、リニューアルいたしました。
みなさんご満足いただいています。

Before

After

クリニック入り口です。電飾看板を加えて夜間の足元の暗さを解消しました。
さらに階段の右側に手すりを設置したことで高齢の患者様からも好評をいただいています。

Before

After

受付回りです。「クリニックの顔」である受付をオープン的に造り替え、患者様との距離感を近くしました。
親近感のある受付で患者様もついつい長話に・・・かわいいスタッフが「スマイル」で出迎えています。

Before

After

待合室です。ゆったりとした広いスペースと暖かいイメージに造り替え、受付からも一望できるようにしました。

Before

After

1階のおトイレです。狭くて暗い場所を車いすでも入室可能に造り替えました。
洗面も別にすることで衛生面にも配慮しています。

Before

After

受付の裏です。スペースを有効活用し、電子カルテ(ダイナミクス社製)のサーバーや
カメラ等のOA機器の一極集中でまとめました。他にも資材倉庫の一部にもなっています。

Before

After

2階検査室への階段部分です。転倒防止の壁を造作し、危険防止措置を施しながら
間仕切り代わりにすることで、階段前のスペースを「処置室」に変えました。

Before

After

2階検査待合室です。2階を専門的な検査スペースにしました。
予約検査待ちの患者様にもお待ちいただけるスペースを確保いたしました。

Before

After

2階内視鏡検査室です。従来の水回りを移設し、内視鏡検査スペースに造り替えました。
将来は大腸鏡も行いたいと院長も意欲的です。

Before

After

2階レントゲン室です。以前は院長室への通路でしかなかった場所にレントゲン室を造りました。
小スペース型のデジタルレントゲンを選択し、見事に検査スペースを確保いたしました。

Before

After

2階院長室です。川の見えるロケーションをそのまま生かし、池田院長の安息の部屋にしました。

Before

After

2階スタッフルームです。院長室とは別にスタッフ専用の休憩スペースを確保しました。

Before

After

2階のおトイレです。従業員と兼用ですが、検査待ちの患者様にも使用できるように造り変えました。

内覧会の様子

平成23年6月11日(土)、12日(日)の2日間にわたり、いけだクリニック様の「地域内覧会」を開催いたしました。当日は不安定な天候で朝から小雨交じりの中ではありましたが、述べ140名超の皆様にご来院いただけました。ご来院いただいた皆様には「まってたよ」という暖かい言葉もいただき、また当日から家族連れで医療相談をされている患者様もおられ、地域でも求められていることが実感できた内覧会になりました。池田院長も「これからここでがんばるんだ!」という気概を感じていました。

内覧会告知ポスターです。地域住民様へのポスティングや、新聞折り込みなどと併せて、事前にクリニック入り口に告知を行っていました。

 

当日は小雨交じりにもかかわらず…

 

続々と、続々と…

「ずいぶん広くなったねえ…」「きれいにできたね…」

 

「先生実は母のことで相談したいんですけど…」

 

「これはレントゲンだろ…」「良くご存じで」メーカーさんもたじたじ…

「こちらが診察室です」「あら、先生もいい男だね。毎日きちゃうよ」

 

「来てくださってありがとうございます」「まあ、お土産まで貰っちゃった!」

 

「先生、俺の話を聞いてくれるかい」「もちろんですよ、どうしたんですか?」

ご参加者の声

  • ご参加者の声

    昔はここに内科の先生がいてよく見てもらったが、最近は内科のクリニックがずっとなかったのでこれでやっと安心できる。(72歳 女性)

  • ご参加者の声

    前の内科を診てくれた先生が移転してしまい、歩いて行くのが遠かった。近くに内科の専門の先生がいてくれれば何かあればすぐに来られるので安心します。頑張ってください。(65歳 女性)

  • ご参加者の声

    こちらで内科を診ていた先生は何でも相談できたけど、今度の先生も体のことを相談に乗ってくれるとうれしい。(69歳 男性)

  • ご参加者の声

    19時まで開けていてくれるの?遅くまで大変だね。でもそれなら急に具合が悪くなっても安心できるからすぐに電話してしまうかも。(81歳 女性)

  • ご参加者の声

    内科の先生が移転したから遠くまで通っていくのが本当につらかった。ずっと内科の先生が来るのを待っていたんだよ。(70歳 女性)

  • ご参加者の声

    大腸も見てくれるのなら、早めにお願いします。(63歳 男性)

  • ご参加者の声

    とてもきれいで広いクリニックですね。前のクリニックは待合室がせまくて椅子が無いから混んだときは困ったんだよ。これならいつ来てもゆっくり待てるね。(80歳 女性)

  • ご参加者の声

    内科がずっとなかったから安心できます。(女性)

  • ご参加者の声

    外科も見てくれるなら安心です。この付近には外科を見てくれる先生がいなかったから、けがをしたら大きな病院までいかないといけなかったから。お世話になる時はよろしくね。(女性)

  • ご参加者の声

    外科見られる先生なんですね。このあたりは外科が無かったからよかった。(女性)

  • ご参加者の声

    内視鏡の検査もできるんですね。大きな病院までいかないといけなかったからよかった。(男性)

  • ご参加者の声

    健康診断もできるといいですね。これで遠くまで行かなくてもいいからよかった。皆さん頑張ってください。(67歳 女性)

  • ご参加者の声

    明るくてきれいなクリニックですね。川も見られてほっとします。おしゃべりしてずっといてしまうかも(笑)。(65歳 女性)

  • ご参加者の声

    階段がちょっときついけど、いままで遠くまで歩いて行くのに比べたらよかった。(76歳 男性)

  • ご参加者の声

    耳鼻科(当ビル3階)に行った帰りに立ち寄ることができるからよかった。(53歳 女性)

各種コミュニケーションツール

池田クリニック様のご開業にあたり、さまざまなコミュニケーションツールを活用して、開業の告知案内から、内覧会開催のご案内」、さらに来院いただいた患者様からの口コミが広がるようにクリニックパンフレットやノベルティーなどを準備いたしました。
いけだクリニック様の名称やロゴ、イメージカラーを一貫して活用することで、地域の皆様に認知していただけツールを活用しています。

◆地域住民様への告知でもある新聞折り込み広告

 

◆地域広告としての電柱広告

 

◆地域住民様へのポスティングチラシ

◆クリニック案内パンフレット(表面)

 

◆クリニック案内パンフレット(裏面)

 

◆診察券(表面)

◆診察券(裏面)

 

◆池田院長名刺

 

◆患者用粗品物(ボールペン)

医院の開業・物件の相談 無料相談受付中 まずはご相談ください メールからのお問い合わせ医院の開業・物件の相談 無料相談受付中 まずはご相談ください メールからのお問い合わせ
お問い合わせ